目の下のくま 栄養不足 疲れ

目の下のくまは栄養不足が原因かも!?疲れもヤバイってマジ?

目の下のくまで顔の印象が暗くなったり、なんだか老けてしまったように感じたことはないでしょうか?

 

 

第一印象で一番注目を集める顔のパーツは目と言われており、そこにくまがあるとせっかく綺麗にアイメイクしていても目の下に注目が集まってしまいます。

 

 

そんな目の下のくまには種類があり、様々な原因はありあますが、栄養不足ででできてしまう場合もあるのです。
特に青くまと呼ばれる種類は血行不良によるものが多いため、抗酸化作用のある食べ物を摂取したり、血液をサラサラにする食事を心がけることが大事です。

 

抗酸化作用は体のサビを取り除いてくれて、血流を良くしてくれます。
毎日取り入れやすい食べ物としてはトコフェロールという抗酸化作用が入ったビタミンEを含むアーモンドが有名です。

 

 

また、血液サラサラを期待できる食べ物としては青魚に豊富に含まれているDHAやEPA、納豆の成分であるナットウキナーゼ、海藻などに多い食物繊維、玉ねぎやネギなどの辛味成分に含まれる硫黄化合物、その他ポリフェノールやクエン酸などもあります。

 

 

 

普段の食生活に案外取り入れやすい食べ物が多いため、積極的に栄養不足を補うことでくまも改善するかもしれません。

 

 

目の下のくまはやっぱり疲れも関係します

よくパソコンを見すぎて目の下のくまが酷くなったという声や、徹夜したりしてあまり眠れなかった次の日にくまができていたという声を聞きます。

 

 

寝不足や目の疲れにより、目の周りの血行が悪くなって、くまとして現れることがあります。
目の周りの皮膚は非常に薄く、体調不良をいち早く気づかせてくれる場所でもあります。

 

 

疲れによって目の下のくまができている場合は、良質な睡眠をとること、パソコン作業も休憩しながら行い疲れ目にならないよう気をつけること、同じ姿勢で仕事などをする場合は適度に体を動かして肩こりを起こさないようにすることが大事です。

 

 

また、最近は目の周りを温めるグッズなども販売されており、疲れ目を感じた時には少し目元を温めることも効果的です。

 

特に寝る前に目元を温めることでリラックスでき、眠りにもつきやすくなります。

 

最近疲れが取れにくいと感じたり、毎日を忙しく過ごしている場合はまずはゆっくり休んで目を労わることが大事です。

 

 

共通点は血行不良

いかがでしたでしょうか。
栄養不足や日頃の疲れなど思い当たる節がある方も多くいらっしゃるかと思います。

 

目元のくまで主に共通することは血行不良だと思います。

 

血行不良はくまだけでなく、肩こりや冷え性など全身に及ぶ不調に関わってくることもあります。

 

 

少し栄養面を見直して食事に取り入れてみたり、適度な運動をしたり、しっかり休憩することで体は少しずつ変わっていきます。

 

食事の面でも特別なものでなく、身近にある食材で摂り入れることができるので実践しやすいですよね。

 

 

最近はパソコンやテレビなど目の疲れやすい要素が周りにたくさんあるので、その分しっかり目を労らないといけない時代でもあると思います。

 

目の下のくまは顔の印象に大きく関わってくるため、悪化を防ぐためにも早めの対策をし、くまができにくい体質にすることが大切です。
体からのSOSに気づいてしっかり休息することで目元のくまを防ぎ、全身の健康維持にもつなげることができるのではないでしょうか。

 

 

>>>目元改善に最適なアイキララの口コミは?【使った人の正直な感想です】

 

 

関連ページ

目の下のたるみにはヒアルロン酸の種類を知って効率的にキレイに
目の下のたるみにはヒアルロン酸が効くって本当? 目の下のたるみの解消のツボは?ヒアルロン酸と解消のツボについてお教えします。
目元のたるみはコンシーラーで消して保湿を心がけよう
目元のたるみはコンシーラーで消して保湿を心がけよう。目のたるみにはコンシーラーが有効です。またたるまないためには保湿が有効です
目元のたるみは筋肉の衰えが原因で起こります。その改善方法は?
目元のたるみは筋肉の衰えが原因で起こります。その改善方法は一体何なのでしょうか?目元のたるみを回避する筋肉の鍛え方と改善方法を教えます